照明器具を一新

これまでは、「照明器具はなんでもいいや」ってことで、すでに付いていた備え付けの器具をそ
のまま使ってきました。
そこで備え付けの器具を調べてみると、グロー菅を使った古くて安価なタイプの蛍光灯だった
り、ダウンライトもすべて60Wのミニクリプトン球でした。
これまで、いくつかは電球型の蛍光灯に替えてましたが、今回はリビング、寝室、ケリーの部
屋の照明を新調することにしました。
#電球の交換やシーリングまたはローゼットが付いている場合は、自分で簡単に交換可能で
すが、それ以外の電気工事については、きちんと認定された電気工事士さんしかできません
のでご注意ください。(いろいろなXXな規制があるのですよね。。。)

リビングはナショナルのツインパにしました。ナショナルブランドの松下電工器具では蛍光灯も
10-100%まで自由に調光できます。
わが家のツインパは10-100%まで無段階に調光できるのですが、人間の感覚では50%とかは認
識は困難です。。。
たまたま最低の10%で止まるのですが、これが10%??といった感覚です。かえって段階調光
のほうがわかりやすいかもしれません。
ちなみにNECライテイング、東芝ライテックは、70%50%30%等の段階調光です。これで十分か
も。



更に、防犯や便利機能としてon/offタイマー機能が付いてます。
例えば、毎日「夕方5時に点灯、夜11に消灯といった設定ができます。
以前は留守をする際に、古いオーディオ用のタイマーを使って、電灯を点灯・消灯させていまし
たので、今度は楽です。
もちろん、NECライテイング、東芝ライテックからもでています。
ちなみに、このタイマー機能は付属のリモコンで行っており、本体で行っているわけではありま
せん。ですので、on/offタイマーを使うときは照明器具の近くにおく必要があります。このリモコ
ンを良く見ると、前に3ヶ、上に2ヶの赤色LEDがついています、、、仰々しい。



ところでツインパは2本のスリム蛍光管がくっついた専用の形をしています。ずいぶん細くて、
薄くなってます。
寿命が延びてるそうですが、交換の際には出費が大きそうです。
蛍光管はonの際に寿命が1時間短くなるので、気をつけなくては。

ところでナショナルのブランド照明器具の正式価格はとっても高く、おまけにリモコンも別売で
す。(型番はHFAなど)
でも実際は量販店向けに同じような製品がリモコン付きで、半額ぐらいの価格で提供されてい
ます。(型番はHHFZなど)
カタログも別なので、わざわざヤマギワでいただきました。
それでも他社より高めですが、某オークションで安く買えました。
丸型の天井照明(シーリング)は、それほどデザインが変わるわけでもなく、付けてしまえばあ
まり目立たないで、あまりこだわる必要もないように思います。

リビングには2つ天井照明器具がついていたので、もうひとつにはシーリングファン付のシャン
デリアタイプにしました。
シャンデリアには電球色の電球型蛍光灯を使っています。
寝室とケリーの部屋もシャンデリアタイプで、ケリーの部屋ですが頻繁に灯けたり消したりする
ので白熱灯+調光を使っています。



ほとんど全てオークションでゲットしました。 
ということでわが家はオークションの常連なのですが、過去に一度 詐欺にあったことがありま
す。
皆さん、くれぐれも熱くならず、慎重に十分気をつけてください。
怪しいと思ったらさっくり諦めるこです。


MENU






SEO [PR]  再就職支援 わけあり商品 黒豆 無料レンタルサーバー